コチラは、ズートピアの公式ホームページです

組み木たちの夢の世界 小黒三郎組み木館 ズートピア

Kumiki

組み木

「ズートピア」という言葉が、自然と心に浮かんできたのは、動物達がある
形の枠の中にひしめく作品の連作を、作図してしばらく後だった
1986年の4月、北海道での初個展を札幌丸善南一条店の広いギャラリー で開いたとき、「イヌの家族」の作品写真の案内状のタイトルに、「小黒三郎・ズートピア展」 と入れて、初めてこの言葉を使った
ZooUtopiaをくっつけてZootopiaとつないだぼくの造語であるこの「ズートピア」は1995年秋、熊本県の阿蘇に近い小国町に開館した
「小黒三郎・組み木館ズートピア」として使われることになった。
 

抜粋 動物家族ズートピア① 著者小黒三郎

犬

「イヌの家族」

つちのこ文庫

つちのこ文庫

小黒三郎著書
小黒三郎関連本
組み木・パズル・木工の本
絵本・児童書・教育関連の本
「木」・「動物」・「デザイン」の本
など、多数あります
お気軽にお読み下さい

売店

多種多様な組み木からズートピアにしかない限定組み木も販売しています
季節に応じてディスプレイを模様替えしています

1・2階の組み木館の作品からも特注でつくることが出来ます

売店

ズートピアではプレゼントのラッピングを 無料サービスしております

ひな人形コレクション

五月人形コレクション


一階展示室

小黒三郎先生の初期の作品から
珍しい作品、ここでしか見られない
原画等沢山展示しています

 

小黒三郎先生の直筆水彩画

小国町をモチーフに描かれています

小国町北里柴三郎記念館にて 1996/11/4

堀越 和衛(千葉) 故人 
■組み木館一階広場に展示中
組み木作り手コーナーは、コチラ

昇り人形

  • 佐藤由美子(北海道)
  • 三輪義信(名古屋)・橋本一哉(長野)
  • 加藤孝志(東京)・中川香(東京)
  • 甲本弘史(岡山)・竹田慎一(岡山)
  • 古川英樹(福島)・中村和子(兵庫)
  • 小林(東京)・関根(和歌山)
  • 守重シゲ子(山口)
  • 吉川康浩(福岡)・太田雅之(福岡)
  • 高橋健一(岩手)

二階展示室

二階にも沢山の小黒三郎先の作品が陳列しています

スイス nefu社のクリスタルの作品もあります

盲学校で初めてつくられた
触察ボードも展示しております

この触察ボードは
第四回教材教具展金賞受賞
をしています

この触察ボードから小黒三郎先生の
組み木へと繋がっていきます

「樹の下のゾウの家族」

ずんぐりした樹幹から枝が伸び親ゾウの鼻の斜面をおおうように緑がかぶさって、水平方向に広がるアフリカのサバンナ特有の樹の形が生まれた。父と母と二匹の子からなるゾウの家族が日陰をもとめて樹の下にたたずんだ

抜粋 動物家族ズートピア① 著者小黒三郎

貴重な組み木の
デザイン原画も
多数陳列しております

遊びのコーナー

動物ポリキューブパズル
シルエットパズル
クロスパズル
幼児パズル

各種あります

すべて入館料のみで遊ぶことが出来ます

つちのこ工房

ズートピア施設内に組み木を作成できる体験工房です
お手軽な料金で小黒三郎デザインシートを使った組み木が30分から作成できます
詳しくは、こちらをご覧下さい

「つちのこ工房」